PageTop

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

うのなかのミサゴ

DSCN0304rskkkkkk.jpg

葛西海浜公園より撮影
鵜がたくさんいる中でミサゴが一羽止まってました
肉眼では全くわからない中双眼鏡で覗いてもよくわからない感じでしたが
写真を家で確認してはじめてわかりました

(ニコン COOLPIX P610 テレ端 1440ミリ相当 切り取り)



スポンサーサイト
[ 2016/10/26 13:20 ] スナップ | TB(0) | CM(0)

東京港トンネル(下道)



靑海から大井へ抜ける道(下道)


[ 2016/09/02 19:35 ] タント | TB(0) | CM(0)

定点観測

いつもの観測地点

ここから羽田に行く旅客機やD滑走路から離陸する旅客機を双眼鏡で観測しています
眺めのいいところの割に留まって眺める人は、そういません
少なくても一時間以上眺めてる人は私ぐらいです
旅客機の機種もだいたいわかるようになりました
そんなことして何のためにもなりませんが
癒やされます








[ 2016/08/11 22:37 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

VANGUARD Endeavor ED IV 8420

IMG_7605wwww.jpg

SK15の高屈折率プリズムの見え具合が気になったのと
比較的安価な値段設定が気に入り購入してしまいました
倍率は、10倍のConquest HD がありますので8倍に

IMG_7604wwww.jpg

双眼鏡を構えたときの親指が当たる部分は、きれいな曲線でへこんでます
Conquest HD は、へこみなし
GENESIS 33 8x33 は、へこみはありますが段がついていていまいちです

IMG_2831wwwww.jpg
IMG_2827wwww.jpg

左がConquest HD 10×42 右が Endeavor ED IV 8420 です
接眼レンズの径は、Conquest HD より1ミリ大きい25ミリでした

見え具合は、はっきりくっきりという感じで解像度はGENESIS 33 8x33 より上です
透明感がありひと味違います
薄暗いところを見た限り確実に手持ちのものより明瞭に見えます
色収差は、目立ちません
視度調整は、中央でやるタイプです
逆光でもコントラストが落ちることはありません
ピントリングは、調整しやすく力のいれ具合もちょうどいいです
これは、特によいです
欠点は、視野が少し狭いです
Conquest HD とGENESIS 33 は、気持ちいいぐらい広いのでそう感じます
見口の作りが簡素すぎて安っぽいのと
黄緑のラインも同じく安っぽく感じます
ツイストアップの見口がゆるゆるです
カチッカチッとクリック感があって確実に止まる感じが普通だと思いますが
これは、いただけません
対物レンズ側から鏡筒内を覗いて見たところ細かい溝は切ってありますが大きめの遮光環は、確認
できませんでしたが反射対策は、かなりいい線行ってます
ストラップは、茶色で恥ずかしいのでAmazonで売ってる安価なものに交換しました
性能的にConquest HD よりワンランク上に感じますが作りは、いまいちな感じ
新品での実売価格は、下なのでコスパに優れているといえそうです

IMG_7611wwwww.jpg

左からGENESIS 33、Conquest HD 、Endeavor ED IV 8420 見口は簡素

IMG_7606wwww.jpg

重さは、見ての通りです
どうでもいいことですが私の購入した個体には、視度調整のプラスマイナスの表記が
本体側にありません。(リングには、表記してあります)
メーカーのHPや価格コム、Amazon、ヨドバシなどの通販の画像を見ると本体側に表記されてます。
どういうことなのかな?

IMG_7616rskeee.jpg
右の物が付属のポーチです

付属のポーチは、出し入れしづらいし安っぽいです
上部をジッパー式にするならもう少し大きさに余裕が無いと使えません




[ 2016/06/14 19:04 ] 双眼鏡 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。